一般 / 単行本 / 社会科学(政治・国防軍事)




岩波ブックサーチャー
 
秘密保護法 何が問題か
―― 検証と批判 ――
海渡 雄一,清水 勉,田島 泰彦 編
■体裁=A5判・並製・374頁
■定価(本体 1,900円 + 税)
■2014年3月28日
■ISBN978-4-00-024519-7 C0031

「何が秘密? それも秘密」――中身の検討も不十分なまま可決された秘密保護法.秘密を漏らした公務員のみならず市民も罰される可能性のある危険な法律として,短期間のうちに世論が盛り上がった.本書は,この法律の論点を網羅し,第一線の研究者によってその危険性を明らかにする.逐条解釈と豊富な資料編も収録.


◇◇ネット書店で購入◇◇
 Amazon SeveNET 紀伊國屋 BookWeb Honto e-hon CLUB JAPAN
※ネット書店によっては取扱いの無い場合があります.あらかじめご了承ください.


書評掲載案内
毎日新聞(朝刊) 2015年1月25日
法学セミナー 2014年7月号
朝日新聞(朝刊) 2014年6月1日



Copyright 2003 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店