一般 / 全集・叢書 / 社会科学(社会)




岩波ブックサーチャー
叢書 震災と社会
南海トラフ巨大地震
―― 歴史・科学・社会 ――
石橋 克彦
■体裁=B6判・上製・カバー・262頁
■定価(本体 1,800円 + 税)
■2014年3月11日
■ISBN978-4-00-028531-5 C0336

必ず来る「西日本大震災」にどう備えるか.大災害を繰り返してきた南海トラフ巨大地震の歴史記録を徹底検証し,その発生機構に独自の視点で迫る.都市型震災の脅威を『大地動乱の時代』で予見し,自ら造語した〈原発震災〉の警鐘を鳴らし続けてきた地震学者が「地震に強い社会」を根底から問う.
全巻の構成へ

◇◇ネット書店で購入◇◇
 Amazon 紀伊國屋 BookWeb Honto e-hon CLUB JAPAN
※ネット書店によっては取扱いの無い場合があります.あらかじめご了承ください.


書評掲載案内
日本地震学会ニュースレター Vol.26 No.3(2014年9月)
経済 2014年8月号
神戸新聞(朝刊) 2014年7月6日
地学雑誌 Vol.123 No.3(2014年)



Copyright 2003 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店