岩波ブックレット

原発と日本の未来(単行本)

原子力は温暖化対策の切り札か

原子力政策は岐路にある.最終処分場,原子炉の延命など多くの課題を抱える日本のエネルギー政策とは.

原発と日本の未来
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 吉岡 斉
通し番号 82
ジャンル 書籍 > 岩波ブックレット
日本十進分類 > 社会科学
刊行日 2011/02/08
ISBN 9784002708027
Cコード 0336
体裁 A5 ・ 並製 ・ 64頁
定価 本体500円+税
在庫 在庫あり
原子力発電は,「危険」なものから一転,温暖化対策の切り札として「クリーン」なものへとイメージチェンジを遂げた.14基の新設が見込まれ,インドへの輸出が決まり,プルサーマルがはじまる.再処理は,最終処分場は,そして環境負荷は.多くの課題を抱える日本の原発政策およびエネルギー政策を問う.
ページトップへ戻る