単行本
高校倫理からの哲学

第1巻 生きるとは

三講義「身体と愛」「心の広がり」「尊厳と医療」を柱に,人として生きていることそのものの理解を深める.

第1巻 生きるとは
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 直江 清隆 , 越智 貢
ジャンル 書籍 > 単行本 > 哲学
シリーズ 高校倫理からの哲学
刊行日 2012/07/04
ISBN 9784000285414
Cコード 0310
体裁 四六 ・ 並製 ・ カバー ・ 206頁
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり
人間的な生き方とはどのようなものだろうか.「善く生きること」は哲学にとって基本であり永遠のテーマである.「身体と愛」「心の広がり」「人間の尊厳と医療」を主題とする三つの講義と対話を柱に,私たちが人として生きていることそのものの理解を深め,読者が「どのように生きるべきか」という問いを磨き上げるよう促す.
ページトップへ戻る