美術書編集部

新刊・近刊情報

美術書編集部TOP


新刊・近刊情報
information
リンク集
既刊書
西洋美術
日本・東洋美術
写真集
シリーズ
ファクシミリ版



 
エドワード・スタイケン写真集成
 
  好評発売中  
 
 
トッド・ブランドウ
ウィリアム・A. ユーイング 編
塚田美紀 訳


■体裁=B4判変型,上製・カバー,
 函入り,336ページ,図版250点
■本体8800円
■2013年6月26日
■ISBN978-4-00-008088-0

 
 
エドワード・スタイケン写真集成
 
     
   ピクトリアリズム,ストレート写真,風景,人物,静物,航空写真,ポートレイト,ファッション,広告写真など,写真のあらゆる分野で表現の可能性を追求し,ひろく写真界に影響を与え続けた写真史の巨人スタイケン.ニューヨーク近代美術館写真部長から園芸育種家まで、きわめて多彩な活動の全貌を,250点の図版と論考,詳細な資料とで示す没後初の決定版写真集成.  
  moreinfoへ  
     





 
人間万歳
 
     
 
田沼 武能

体裁=四六判・上製・カバー・164頁
■本体 1,800円
■2013年4月19日
■ISBN978-4-00-024296-7
 
 
人間万歳
 
     
   発展途上国,先進国,紛争地帯,都会,農村.世界中で取材し,そこに暮らす人々の姿をあたたかな眼でとらえてきた写真家が,取材の折々に綴ったエセー.どんな状況下でも生きることへの希望を決して忘れない人間の思いに寄り添う写真家の眼差しが見る者のこころを揺さぶる.写真49点も掲載.  
     
  moreinfoへ  
     
     





 
月に吠える
 
     
 
水越 武

■体裁=四六判・上製・カバー・144頁
■本体 1,900円
■2013年2月27日
■ISBN978-4-00-001407-6
 
 
月に吠える
 
     
   穂高やヒマラヤなど峻厳な世界の高峰,僅かに残る原生林,生命の宝庫である赤道直下の熱帯雨林,そして知床など生物多様性に富む北海道の手つかずの自然に対峙し,その崇高な美しさを撮り続ける写真家.過酷な撮影状況を,自然に寄り添いながら乗り越える写真家の思いと,心に残る人々の記憶を綴ったエセー集.写真23点掲載.  
     
  moreinfoへ  
     
     





 
辻惟雄集看板
 
     
 
 
【編集委員】

青柳正規(国立西洋美術館長)・河野元昭(秋田近代美術館館長)・小林忠(学習院大学名誉教授)・酒井忠康(世田谷美術館館長)・佐藤康宏(東京大学教授)・山下裕二(明治学院大学教授)


■体裁=菊判,上製函入

 
 
辻惟雄集
 
     
   縄文土器からマンガまで,日本美術の豊かな表現世界を透徹した審美眼と徹底的な調査・研究によって発見・提示してきた著者の研究を俯瞰する初の選集.研究の主要な三本の柱「日本美術の特質」「狩野派と風俗画」「奇想の画家」から,とくに重要で刺激に満ち,読者を知的興奮へ導く論考を厳選.日本美術ファン待望のシリーズ.  
     
  第1回・第1巻 「かざり」の美術     
  第2回・第2巻 「あそび」とアニミズムの美術    
  第3回・第3巻 障屏画と狩野派     
  第4回・第4巻 風俗画の展開  
  第5回・第5巻 又兵衛と山雪  
  第6回・第6巻 若沖と蕭白  
  moreinfoへ  
     





準新刊
 
愛と魂の美術館
 
     
 
立川 昭二

■体裁=四六判・上製・348頁
■本体 3,400円
■2012年9月25日
■ISBN978-4-00-022070-5
 
 
愛と魂の美術館
 
     
   古代から現代まで,日本と西洋の美術作品54点に着想を得ながら,人の「いのち」について考える随筆集.誰もが知る名画も,生老病死の文化史的考察を長年行ってきた著者が読み解くと,ひと味違う魅力が浮かび上がってくる.高齢社会を生きる現代人への,かけがえのないメッセージがここにある.心を穏やかに,豊かにさせてくれる一冊.  
     
  moreinfoへ  
     
     





 
デューラーの芸術
 
     
 
越 宏一

■体裁=四六判・並 製・256頁
■本体 2,600円
■2012年7月20日
■ISBN978-4-00-028185-0
 
 
デューラーの芸術
 
     
  アルブレヒト・デューラーの作品を通して,15〜16世紀ヨーロッパ美術の造形原理を読み解く.本書では,緻密な木版画・銅版画,祭壇画・宗教画,素描,自画像などをつぶさに検証.デューラー個人の芸術形成の発展の中に,ドイツ美術の変遷とヨーロッパ全体への波及の結晶化を見る.  
  moreinfoへ  
     





 
仏像のかたちと心
 
     
 
金子 啓明

■体裁=四六判・上製・カバー・270頁・カラー口絵8頁
■本体 1,900円
■2012年7月3日
■ISBN978-4-00-024671-2
 
 
仏像のかたちと心
 
     
  仏像には今も人々の心を鎮め,勇気づける大きな力がある.その力の秘密とは何か.中宮寺半跏思惟像,法隆寺阿弥陀三尊像,薬師寺薬師三尊像,興福寺阿修羅像と西金堂の諸像,東大寺大仏と天平彫刻――白鳳から天平にいたる若き古代の仏像たちの「かたち」に込められた  
  moreinfoへ  
     





 
眼と風の記憶
 
     
 
鬼海 弘雄

眼と風の記憶■体裁=四六判・上製・カバー・182頁
■本体 2,000円
■2012年10月18日
■ISBN978-4-00-024952-2
 
 

 
     
   市井の人々の肖像と人の住む場所としての都市を撮り続け,世界で注目される写真家が,自らを写真に向かわせるものは何か,その原点をもとめて,故郷・醍醐村での原体験,インドやアナトリアの旅の記憶,そして多摩川縁での日常を軽やかに行き来しながら綴ったエセー.人間と自然への写真家の目差しが光る.写真46点掲載.  
  moreinfoへ  
     






法隆寺金堂壁画
 
法隆寺金堂壁画 ガラス乾板から甦った白鳳の美 
 
     
 
「法隆寺金堂壁画」刊行会編

■〈装丁〉太田徹也
■B4判変型・上製函入・260頁
■高精細オフセット印刷
■カラー図版 55点/モノクロ図版 73点
    別刷カラー図版 14点
■本体30,000円
 
 

法隆寺金堂壁画
 
     
   日本仏教文化の源流,斑鳩の法隆寺金堂に千数百年の時を経て伝えられてきた壁画は,1949年1月26日早朝,不慮の火災によりそのほとんどを焼損.
 幸い焼損前の1935年に精確に撮影されていたものを,およそ半世紀ぶりに,再現し,壁画成立の背景とその歴史的意義を総合的に捉えなおす.
 
     
  【同時発売】  
  原寸大コロタイプ印刷による 法隆寺金堂壁画選  
  ■B2判変型・枚葉式・畳紙入
■原寸大多色刷コロタイプ印刷1葉・原寸大モノクロ・コロタイプ印刷6葉
本体35,000円  
 
     
  moreinfoへ  





アンリ・カルティエ=ブレッソン写真集成
(2012年6月15日重版出来)
アンリ・カルティエ=ブレッソン写真集成
ロベール・デルピール 解説/堀内 花子 訳
B4判変型・上製・432頁
2004年7月28日
定価11,550円(本体1,10000円)
 目前のできごとの絶妙の一瞬をとらえて厳格な構図をもったフォルムとして描きとる天分をもち,写真界にきわめて独自性のつよい足跡を残した巨匠.そのすぐれた作品群のみならず,みずから監督したフィルム映像,描きためたデッサン,未公開のものを含む家族と幼少時の写真などの豊富な資料で写真家の全貌を初めて紹介する.
moreinfoへ




Copyright 2008 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店