ジュニア新書編集部 



新刊の紹介・TOP

これから出る本

前月までに出た本

インフォメーション

既刊書一覧

著者などのHP(リンク集)

703
みんなでつくろう学校図書館
成田 康子 著
 
■目次
はじめに
1 学校図書館を居心地よい場所に
・学校図書館に行ってみよう
・司書の役割はコーディネーター
・どんな本を読んだらいい?
・入りやすい入り口の工夫
・書架は木のぬくもりを
・いろんな雑誌を置いてみる 新聞を読み比べる
・ン十年前の最新刊を入れ替えて生きた本棚に
・図書室は自習室?
・ふかふかの椅子,居心地のいい窓辺…本を読まなくてもいいんだ
・囲碁,将棋コーナーをつくる
・展示は魅力的に
・禁止は禁止!
・本をみつけるためのあれこれ
・購入希望用紙はどこですか?
・本を好きになるにはどうしたらいい?
2 図書館を自分たちの居場所にする
・アイディアに満ちた図書館オリエンテーション
・手作りポップで魅力をアピール
・印象に残った一文を書き出した栞
・本が好きでなくてもできる図書局員の仕事
・ディスプレイの工夫
・イベントを企画する
・学校を飛び出して
・ブックトーク,詩をよむ会,ストーリータイム,読書会
・部活動とコラボレーション
・みんなに読まれる図書館報
3 図書館を舞台に何かが起こる
・Nさんがみんなを連れてきた?!
・映画大好きのFさんとTさん
・野球部のS君が図書局に入った
・アイディアを出し合うのって楽しい
・アニメが大好き
・図書館に魅せられて
・「こんなことやってみたかった!」
4 学校図書館をみんなでつくろう
・学校図書館は生きている
・学校司書として
おわりに
■内容紹介
成田 康子
みなさんは図書館というとどんなイメージを持ちますか?
シーンとしていて,みんなが真面目な顔で本を読んでいる場所?集中して勉強するための自習室?
この本は,北海道の高校で長年にわたって学校司書として活躍してきた成田さんが図書館をこれまで以上に楽しく利用するための方法を紹介します.
みんなであつまってワイワイがやがやできる場所.自分の好きなことを表現出来る場所・・・.図書館はいろいろな可能性に満ちているのです.
ずっと前からあったような,でも,どこにもなかった図書館の魅力を紹介した本です.

■著者紹介
札幌月寒高校,大麻高校を経て2010年より札幌南高校在職.学校司書としての仕事に29年間たずさわる.現在,北海道高等学校文化連盟図書専門部事務局長.共著:『パスファインダーを作ろう』(全国学校図書館協議会),『人とメディアをつなぐ学校司書の仕事』(全国学校図書館協議会).『出版ニュース』にコラムを連載中

  表示価格は全て定価(税5%込)です.



Copyright 2011 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店