編集部だより






 

火山噴火―予知と減災を考える
鎌田浩毅著
(新赤版1094)

 
 
 

 「科学の伝道師」の到達点

 著者である鎌田先生との打合せのため京大に行ったときのことです。

 「ちょうど火山の講義があるので覘きに来て下さい」というお誘いに乗り、大講義室の隅に陣取りました。

 400人収容と思われる講義室にはほぼ満杯の学生。時刻になり、アシスタントがプロジェクターとビデオカメラをセットしたところで、妙なコスチュームの先生が壇上に立ちました。講義の内容に合わせたという、服のコーディネートが最初の話題です。

 通例なのでしょうか、前回の講義の際に学生さんたちが書いた質問や感想を、答えを交えながら読み上げていきます。学生さんたちは前回の講義の印象を反芻しつつ、カマタ教授の世界に引き込まれていくという仕掛けです。

 さて講義のテーマは富士山の噴火。前回の噴火は300年前の江戸時代。そろそろ噴火してもおかしくないという話です。(詳しくは本書をお読み下さい。)

 これが鎌田先生との初対面です。先生はこれまでの研究者とはまったく違ったタイプの方で、「科学の伝道師」を任じておられるのもうなずけます。6月の日本テレビ「世界一受けたい授業」に登場した姿(このときはジージャンでした)をご覧になった方も多いかもしれません。

 本書は鎌田先生が全力で火山の魅力と災害に対処する知恵を語った、たいへん読みやすくためになる本です。

(新書編集部 千葉克彦)
 
 
 

■著者からのメッセージ

  本書は、私がアウトリーチに全精力を注いで5年目に当たる節目の本で、現在の到達点を示す「作品」でもある。専門外の読者にも分かりやすく、最後まで楽しく読み通すことのできるおもしろい本を目指すとともに、自然とのあるべき付き合い方に関する自然観を提起した。火山という大自然を前にした小さな私の社会貢献と考えている。

 本書を通じて、火山の偉大さ、災害の恐ろしさ、恵みのすばらしさ、科学も結構捨てたものではないこと、などを感じとっていただければ幸いである。

(「はじめに」より)
 
 
 
 
 

▲伊豆大島の割れ目噴火開始直後の写真。
1986年11月21日17時47分。著者撮影。

     
 

■著者紹介
鎌田浩毅(かまた・ひろき)
1955年東京都生まれ、1979年東京大学理学部卒業。通産省地質調査所主任研究官、米国カスケード火山観測所客員研究員を経て、現在、京都大学大学院人間・環境学研究科教授。
専攻 火山学、地球変動学、科学教育、アウトリーチ
著書 『火山はすごい』(PHP新書)
   『地球は火山がつくった』(岩波ジュニア新書)
   『科学者が見つけた「人を惹きつける」文章方程式』
     (講談社プラスα新書)
   『成功術 時間の戦略』(文春新書)
   『ラクして成果が上がる理系的仕事術』(PHP新書)
   『火山の大研究』(PHP研究所)ほか
著者ホームページ

     
  ■目次
 カラー口絵2ページ
 はじめに
 
 
第1章
火山噴火とはどんな現象か  
  1 溶岩流―地表に出たマグマ
2 軽石―泡立つマグマの破片
3 火山灰―マグマの粒々
4 火砕流とカルデラ湖
5 成層火山の山体崩壊
6 火山ガスに注意を
【章末コラム】 宮内庁で磐梯山噴火の写真を発見
 
第2章
噴火のタイプとその特徴  
  1 噴煙柱が立ちのぼるプリニー式噴火
2 爆発的なブルカノ式噴火
3 大量の溶岩を流すハワイ式噴火
4 マグマのしぶきを吹き上げるストロンボリ式噴火
5 ストロンボリ式vsハワイ式―マグマの粘性による噴火のちがい
6 水蒸気爆発
7 マグマ水蒸気爆発―マグマが沸騰させた地下水
8 水蒸気爆発からマグマ噴火へ―新鮮な火山灰が見つかるか
【章末コラム】 地中海の灯台、ストロンボリ島
 
第3章
噴火は予知できるか  
  1 地震をしらべる
2 地殻変動を測る―火山体の膨張と収縮
3 磁気と地電流で見るマグマ活動
4 火山ガスの変化を見る
5 火山のホームドクター
【章末コラム】 世界自然遺産「知床」の噴火と地震
 
第4章
噴火が始まったらどうするか  
  1 活火山のランク分け
2 活動中の火山のレベル化
3 噴火の終息までの長い道のり
4 ハザードマップを使いこなそう
5 風評被害を防ぐために
【章末コラム】 星の王子さまと活火山
 
第5章
火山とともに生きる  
 

1 溶岩の流れを変える
2 災害は短く、恵みは長い
3 火山に親しむ
4 火山を知ろう―エコ・ミュージアムから副読本まで
5 火山との共生
【章末コラム】 ハワイ火山観測所の研究者たち

 

 あとがき
 用語索引

 

  ■岩波新書にはこんな本もあります  
 
地震と噴火の日本史  伊藤和明 新赤版798
火山の話  中村一明 黄版35
生命と地球の歴史  丸山茂徳・磯崎行雄 新赤版543
大地動乱の時代―地震学者は警告する  石橋克彦 新赤版350
日本の地震災害  伊藤和明 新赤版977
 
 
 


Copyright 2009 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店