編集部だより




     
  ●2014年8月の新刊は、5点刊行いたします  
     
 

★高原明生・前田宏子さんのchina_kingendaishi5 開発主義の時代へ 1972-2014
 改革開放に向けて舵を切る。中国台頭の起源をさぐり、その道程をたどります。

★服部茂幸さんの『アベノミクスの終焉』
 本当に「アベノミクスによって日本経済は回復しつつある」のでしょうか。政府と日銀のレトリックに惑わされないよ う、警鐘を鳴らします。

★小林 隆・澤村美幸さんの『ものの言いかた西東』
 おしゃべりなのは個性? それとも方言?! ものの言い方の地域差に迫る、目からウロコの方言論。

★塩谷弘康・岩崎由美子さんの『食と農でつなぐ 福島から
 3・11後の社会に突き付ける、かーちゃんたちの手探りの三年間とその先への問い。

★太田昌克さん『日米〈核〉同盟 原爆、核の傘、フクシマ
 膨大な資料と取材を駆使して、核の軛につながれた日米同盟の実態を描く息詰まるノンフィクション。





  戻る  
 
Copyright 2003 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店