世界
2005年
月号<目次>

バックナンバー
年間購読のお申込み
送付先ご住所の変更手続き
リンク集

世界トップページ

 

 

特 集 反日運動――私たちは何に直面しているか
反日の底流
「ナショナリズム・ゲーム」から脱け出よ――中国・反日デモを見る視点
  園田茂人(早稲田大学)【執筆者からのメッセージ】

短期新連載
民族の罠〔1〕「大きな物語(東西冷戦)」終焉後のナショナリズム
  佐藤 優(外務省元主任分析官)

反日活動家との対話
井戸を濁らせる人々への対抗軸
  熊谷伸一郎(編集者・ライター)

ドイツ歴史の克服
慎みある自信――ドイツの戦後60周年 何を積み重ねてきたのか
  大貫康雄(NHK)

歴史の清算
日韓 歴史資料の共有化を――歴史認識における「和解」のために
  水野直樹(京都大学)

対中国戦後補償とは何だったのか――「個人賠償請求訴訟」の勃興
  高木喜孝(弁護士)

小泉外交
対中国円借款打ち切りの深層――戦略なき小泉外交は何をもたらすか
  田村秀男(日本経済新聞)

日韓友情年
もう一つの「日韓首脳会談」――バーチャル国際会議で高校生が考える両国関係
  谷井隆夫(岸和田高校教諭)

日本のナショナリズム
若者は「右傾化」しているか――左派の歪んだ写し姿
  鈴木謙介(東京国際大学)

世界の潮
ロシア 60年目の戦勝記念日  石川一洋
暴力民営化の時代――「軍事請負会社」とは何か  本山美彦
混迷する石原都政―― 濱渦副知事をめぐる問題  塚田博康
JR西日本事故
惨事はなぜ起こったのか――検証・尼崎列車脱線事故
  野田正彰(関西学院大学)

<JR西日本 現役運転士匿名座談会>
現場は何を求められてきたのか

  司会=佐藤健宗(鉄道安全推進会議事務局長)

座談会
改憲潮流の中のメディア――読売新聞が先導したもの
  桂 敬一(立正大学)/原 寿雄(ジャーナリスト)
  藤森 研(朝日新聞)/田島泰彦(上智大学=司会)
対 談
迫り来る原発震災の恐怖
  石橋克彦(神戸大学)/村田光平(元駐スイス大使)
ル ポ
のびやかに、自らの思いを――北九州「ココロ裁判」、9年間のたたかい
  田中伸尚(ノンフィクションライター)
「日の丸・君が代」強制
戸山高校卒業式――あの発言に込めた私の思い
  永沼拓海(戸山高校卒業生)

際限なき都教委版「日勤教育」――都立高・現場からの報告
  池ノ谷泰(都立高校教諭)

戦後60年をどう見るか
被爆体験はいかにして人類の体験になったか
  秋葉忠利(広島市長)、聞き手・編集部
人間ドキュメント
私の右腕を返して!――医療事故と闘った母娘の7年間〔上〕
  辰濃哲郎(フリージャーナリスト)
NHK
NHK問題の本質は制度問題である
  長谷部恭男(東京大学)
インタビュー
道義ある外交を――フジモリを裁く正当な権利はペルー社会にある
  グスタボ・グティエレス(神学者)、聞き手・飯島みどり(立教大学教員)
ミサイル防衛
危険な宇宙レースの道を歩みだした日本
  ブルース・ギャグノン、訳・藤岡 惇
イギリス
ブレア首相を追いつめる秘密文書――イラク開戦の誤算
  梅川正美(愛知学院大学)
ブッシュ政権
アメリカ対国連の闘い――ネオコンの最強スポークスマン、ボルトンとは何者か
  マシュー・リース(ジャーナリスト)、訳・岩崎久美子
45年の戦争、15年の平和
「半分の満足」の中で――戦後30年のヴェトナム
  坪井善明(早稲田大学)
疑似科学
あなたは「水」に答えを求めますか――疑似科学が蔓延する日本社会から見えるもの
  二村真由美(ジャーナリスト)
連  載
コーヒー一杯30円の時代――岩波写真文庫再発見 (7) むかし見た明るい夢
   赤瀬川原平
戦争で死ぬ、ということ (4) フィリピンの土――非情の記憶が伝えるもの
   島本慈子(ノンフィクションライター)
荒野渺茫 (第II部・2) 「再びの喪失」
   内橋克人(評論家)
脳力のレッスン (39)
  欧州で考えたことーー欧州と中国、そしてスイス 寺島実郎
中高生のための憲法教室 (16)
  あなたも私も納税者 伊藤 真
●「ル・モンド・ディプロマティック」より
  バンドン会議、または植民地時代の終焉  ジャン・ラクチュール 訳=嶋崎正樹
●世界論壇月評 朱 建 栄/竹田いさみ/吉田文彦/石郷岡建
ドキュメント 激動の南北朝鮮 第96回 ブッシュ政権の「北は主権国家」表明 編集部
ネット言論はいま――ブログ時評on SEKAI (4) 団藤保晴(新聞記者/ネット・ジャーナリスト)
人生楽笑 (7) 原画掲載 なかだえり
経済社会戯評 (16)
  遠水近火――遠き水、近くの火に役立たず 朔北胡笳
アムネスティ通信
  韓国で死刑が廃止される日――死刑廃止特別法案上程
グラビア
60years  村岡亮輔

グラビアについて(公募規定)
読者談話室

表紙写真=橋口譲二 「17歳」
デザイン=鈴木一誌・仁川範子・井端友則
Webサイト制作=田原浩一

編集後記
全文掲載
岡本 厚 (本誌編集長)

ご意見・お問い合わせは こちらへ。>>>sekai@iwanami.co.jp


Copyright 2001 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店