世界
2010年
月号<目次>

バックナンバー
バックナンバーのご注文
年間購読のお申込み
送付先ご住所の変更手続き
リンク集

世界トップページ

 

 

総 特 集 普天間移設問題の真実
「脳力のレッスン」特別篇
常識に還る意思と構想――日米同盟の再構築に向けて
  寺島実郎

国際社会の変化
これからの日米関係をどう考えるか
  入江 昭 (ハーヴァード大学名誉教授)

思考停止の本質
”自発的隷従”を超えよ――自立的政治への一歩
  西谷 修 (東京外国語大学)

「危機」の実態
普天間問題の淵源――日米が繰り返す「危機」対応の失敗
  我部政明 (琉球大学)

インタビュー
沖縄は「友愛」の外なのか
  翁長雄志 (那覇市長)

嘉手納基地の固定化は許されない
  宮城篤実 (嘉手納町長)

日本を最前線化する新基地建設
  伊波洋一(宜野湾市長)

口先の「沖縄負担軽減」から脱け出すために
  鈴木宗男(衆議院外務委員長)

アメリカからの発言
普天間の袋小路はワシントンでつくられている
  ダスティン・ライト (日米関係史研究者)

混迷の真因
検証 普天間移設をめぐる13年間(前編)――岐路に立つ沖縄
  外岡秀俊 (朝日新聞)

政治の不在
米軍は沖縄にこだわっていない――政治が出すべき21世紀型の解
  屋良朝博 (沖縄タイムス)

返還後のビジョン
「基地依存経済」という神話――米軍基地は沖縄経済を蝕むパラサイト
  前泊博盛 (琉球新報)

特別インタビュー
「日本の戦後」を終わらせたかった――米軍再編協議に託したもの
  守屋武昌 (元防衛事務次官)、聞き手=小那覇安剛 (琉球新報)

世界の潮
政党ビラ配布「有罪判決」は市民社会に何をもたらすか
  中井大助
フィリピンで37年ぶりに戒厳令  加治康男
座 談 会
「政治主導」と国会改革
  高見勝利 (上智大学)、根本清樹 (朝日新聞)
  平岡秀夫 (衆議院議員)
少子化対策として有効か
子ども手当の是非を問う――階層化する子ども世帯
  白波瀬佐和子 (東京大学)
年金一元化
民主党政権下の年金改革――与野党の接点はあるか
  梶本 章 (朝日新聞)
検証 阪神・淡路大震災15年
「創造的復興」から「人間復興」へ
  池田 清 (神戸松蔭女子学院大学)
韓国併合100年
安重根の抵抗の精神と平和論
  笹川紀勝 (明治大学)
《ダニエル・エルスバーグ回顧録》
アメリカの凶器・核の時代―その真の歴史を暴く――第1回
――ホロコーストの100倍――政府中枢で見た米国核政策の内実   ダニエル・エルスバーグ
  翻訳=福永克紀・宮前ゆかり、協力=山崎久隆/TUP
歴史を分かち合う
ドキュメンタリー映像は社会的対話を生むか――台湾植民地統治をめぐる2作品から考える
  リン・イーシェン (仙台大学)
人権と条約
ジェンダー平等社会への好機――女性差別撤廃条約採択30周年と日本の課題
  山下泰子 (文京学院大学)
連  載
家族会と救う会の12年 第2回 疑惑と内紛
  青木 理 (ジャーナリスト)
ルポ・下北核半島 第2回 悲劇の六ヶ所村 (上)
  鎌田 慧 (ジャーナリスト)、斉藤光政 (ジャーナリスト)
非業の生者たち 集団自決 サイパンから満洲へ
 第2回 チビチリガマ・コーヒーゼリーのような質量・「暗い」
  下嶋哲朗 (ノンフィクション作家)
過去からの行進 第11回  金石範
民意偽装 第6回 浸透する原発政策  斎藤貴男 (ジャーナリスト)
大逆事件 100年の道ゆき (14) 疑惑とタブーに揺れる
  田中伸尚 (ノンフィクションライター)
アジア女性交流史・昭和期篇 (23)
 カンボジア〈幼い難民〉に心を添わせて
 ――いいぎり=ゆきとその仲間たち (下) 山崎朋子 (作家)
沖縄(シマ)という窓――日米で違いすぎる「普天間」の重さ
  松元 剛 (琉球新報)
●イラストルポ 飼い喰い 第4回 分娩の現場で
  内澤旬子 (イラストルポライター)
片山善博の「日本を診る」(26)
 「事業仕分け」に対する自治体の歪な反応
  片山善博 (慶應義塾大学)
メディア批評 第26回  神保太郎 (ジャーナリスト)
水彩紅楼夢 (44)  小林恭二 (作家)
おきなわ散歩 第14回 同胞(はらから)へ  比嘉 慂 (漫画家)
●世界論壇月評 朱 建 栄/竹田いさみ/吉田文彦/石郷岡建
ドキュメント 激動の南北朝鮮 第151回 (09.11?12) 編集部
グラビア
Home ――公募作品84  アンネ・シュヴァルベ

グラビアについて (公募規定)
アムネスティ通信
読者談話室

表紙写真=橋口譲二 「Woman」
デザイン=赤崎正一 (協力=小笠原幸介)
Webサイト制作=田原浩一

編集後記
全文掲載
岡本 厚 (本誌編集長)

ご意見・お問い合わせは こちらへ。>>>sekai@iwanami.co.jp


Copyright 2001-2008 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店