8月8日更新
 2011年3月11日の東北関東大震災で亡くなられた方々、被害を受けられた方々に、心より哀悼申し上げます。また被災によってご家族やご親戚、あるいはご友人を失われ、いまも仮設住宅などで不自由な生活を余儀なくされている方々に、心よりお見舞い申し上げます。
 福島第一原発の事故はなお進行中です。地震・津波の被害に加えて、原子力事故の被害を受けた地域の方々に、心よりのお見舞いを申し上げます。
「世界」編集部


『世界』第886号 表紙
定価 (本体 850円+税) (送料 110円)
ISSN 0582-4532 雑誌 05501-9
2016年9月号 8月8日発売




2016年10月号 (2016年9月8日発売予定) 予告
 2011年9月11日に起きたアメリカ同時多発テロ事件から15年、アフガニスタン戦争やイラク戦争、アラブの春、そしてシリア内戦やISの台頭など、世界史的な事態が続発しています。現在もイラクやシリア、イエメンなどでは戦火やテロ事件が絶えず、多くの無辜の市民が犠牲となり、ヨーロッパなどへ多くの難民が流出しています。ヨーロッパや東南アジアでも、ISに関係する無差別テロが多発しています。2003年のイラク戦争については、7月、イギリスのチルコット委員会が、参戦した際の同国政府の意思決定過程と侵攻後の統治政策を検証した報告書を公表し、当時のブレア首相を厳しく批判していますが、当時、自衛隊を派遣した日本では同様の検証作業はなされていません。次号では「9.11」から15年の現在を読み解きます。さらに、7月26日に起きた「相模原やまゆり園事件」についても考えます。

『世界』は、良質な情報と深い学識に支えられた評論によって、戦後史を切り拓いてきた雑誌です。創刊以来69年、日本唯一のクオリティマガジンとして読者の圧倒的な信頼を確立しています。とりあげるテーマは、政治、経済、安全保障、社会、教育、文化など多様ですが、エネルギー、地域、労働・雇用、医療・福祉、農と食などの分野の記事も掲載しています。 もっとも良質で、もっとも迫力ある雑誌をめざします。


ご購読者の皆様へ

本誌2011年1月号の特集の一部をPDFとし、無料でダウンロードすることができるようにしました。


『世界』別冊 第881号 表紙
『世界』別冊
定価(本体1000円+税) (送料110円)
ISSN 0582-4532 雑誌 05502-04
4月1日発売

今月号の目次
執筆者からのメッセージ
バックナンバー
バックナンバーのご注文
年間購読のお申込み
送付先ご住所の変更手続き
メールマガジン
ご意見・お問い合わせは こちらへ。>>>sekai@iwanami.co.jp
Copyright 2001-2016 Iwanami Shoten, Publishers. All rights reserved. 岩波書店