大江正章『地域に希望あり』が、第31回農業ジャーナリスト賞を受賞しました。 spacer 『地域に希望あり』
川平敏文『徒然草の十七世紀――近世文芸思潮の形成が、第24回やまなし文学賞[研究・評論部門]を受賞しました。 spacer 『生きて帰ってきた男』
玄田有史『危機と雇用 災害の労働経済学が、第30回沖永賞を受賞しました。 spacer 『危機と雇用 災害の労働経済学』
金時鐘『朝鮮と日本に生きる』が、第42回大佛次郎賞を、また、井手英策『経済の時代の終焉』が、第15回大佛次郎論壇賞を受賞しました。
『朝鮮と日本に生きる』 spacer 『経済の時代の終焉』
大野裕之『チャップリンとヒトラー メディアとイメージの世界大戦が、第37回サントリー学芸賞〔芸術・文学部門〕を受賞しました。 spacer 『チャップリンとヒトラー メディアとイメージの世界大戦
』
宮本憲一『戦後日本公害史論』が、2015年度の環境経済・政策学会学会賞 学術賞を受賞しました。 spacer 『戦後日本公害史論』