政治哲学的考察

リベラルとソーシャルの間

現代の問いに政治哲学はどう応えるか

政治哲学的考察
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 宇野 重規
ジャンル 書籍 > 単行本 > 政治
刊行日 2016/05/18
ISBN 9784000611282
Cコード 0031
体裁 四六 ・ 上製 ・ 408頁
定価 本体3,400円+税
在庫 在庫あり
現代において人々は自らと社会をどのように関係づけ,意味づけているのか.その営みにデモクラシーはどう関わっているのか.トクヴィルや現代フランス政治哲学の研究を通じて,この問題を考察してきた著者による初めての論文集.「トクヴィルと現代政治哲学」「フランス政治哲学の可能性」「政治哲学から社会へ」の三部から構成.
ページトップへ戻る