単行本

ウィリアム・モリスの遺したもの

デザイン・社会主義・手しごと・文学

詩・物語,テキスタイルデザイン,装飾写本から社会主義まで.モリスの多彩な仕事に通底する思想と,日本への波動をたどる

ウィリアム・モリスの遺したもの
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 川端 康雄
ジャンル 書籍 > 単行本
日本十進分類 > 文学
刊行日 2016/12/15
ISBN 9784000222334
Cコード 0098
体裁 四六 ・ 上製 ・ 320頁
定価 本体2,600円+税
在庫 在庫あり

19世紀ヴィクトリア朝を代表する詩人,デザイナーだったモリス.詩やファンタジーを書くかたわら,室内装飾やテキスタイルデザイン,装飾写本の製作から社会主義運動まで,幅広く活躍した.その多彩な活動の全貌を追いながら,一見別々な仕事に通底するモリスの思想と仕事の流儀,さらに柳宗悦・宮澤賢治らモリスに影響を受けた日本の芸術家・思想家たちの軌跡をたどる15章.

書評情報

図書新聞 2017年6月3日
週刊読書人 2017年6月2日
英語教育 2017年6月号(Vol.66-3)
福井新聞 2017年3月22日
版画芸術 175号(2017年3月)
朝日新聞(朝刊) 2017年2月5日
ページトップへ戻る