シリーズ 中国近現代史 2

近代国家への模索

1894-1925(全6巻)

日清戦争の敗北,辛亥革命,そして中華民国の誕生へ.様々な近代国家建設の道が構想された30年.(全6冊)

近代国家への模索
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 川島 真
通し番号 新赤版 1250
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 世界史
シリーズ シリーズ 中国近現代史
刊行日 2010/12/17
ISBN 9784004312505
Cコード 0222
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 270頁
在庫 重版中
.日清戦争や義和団戦争に敗北した清朝は,変法・自強や光緒新政などの改革を試みながらも,求心力を失っていった.そして,辛亥革命により中華民国が誕生するも,混乱は深まっていく.列強による「瓜分の危機」の下で,「救国」の考えが溢れ出し,様々な近代国家建設の道が構想された30年を,国際関係の推移とともに描く.(全6冊)

書評情報

日本経済新聞(朝刊) 2013年9月22日
毎日新聞(朝刊) 2012年9月16日
読売新聞(朝刊) 2011年3月20日
日本経済新聞(朝刊) 2011年2月13日
ページトップへ戻る