電子書籍対応

かつお節と日本人

この三百年間,生産はどのように変わり,携わった人びとの生活は,どう変化したのか.

かつお節と日本人
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 宮内 泰介 , 藤林 泰
通し番号 新赤版 1450
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 社会
刊行日 2013/10/18
ISBN 9784004314509
Cコード 0236
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 224頁
在庫 在庫あり
日本の食文化の名脇役,かつお節.かつては北海道から沖縄,台湾,そして占領下のミクロネシアやインドネシアでも生産されていた.この300年間に,かつお節の生産はどのように変わっていったのか.そして生産に携わった人びとの生活はどう変わったのか.現地調査で証言を集め,〝かつお節ネットワーク〟のダイナミズムを描く.

書評情報

ベクトルLife 2014年4月号
しんぶん赤旗 2014年3月23日
婦人之友 2014年3月号
望星 2014年2月号
北海道新聞(朝刊) 2014年1月19日
日本経済新聞(朝刊) 2013年12月15日
日刊ゲンダイ 2013年12月12日
サンデー毎日 2013年12月8日号
オルタ 2013年12月号
週刊文春 2013年11月28日号
日本経済新聞(朝刊)〔西部〕 2013年11月28日
京都新聞(朝刊) 2013年11月24日
琉球新報 2013年11月24日
沖縄タイムス 2013年11

電子書籍

価格は各電子書籍書店にてご確認ください

ページトップへ戻る