電子書籍対応

生活保護から考える

大きな岐路を迎えた生活保護制度.今,何が起こっているのか.当事者の声や現状を紹介,問題の根源を問う.

生活保護から考える
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 稲葉 剛
通し番号 新赤版 1459
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 社会
刊行日 2013/11/20
ISBN 9784004314592
Cコード 0236
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 222頁
在庫 在庫僅少
すでに段階的引き下げが始まっている生活保護制度.生きるための最後の砦であるこの制度がこの秋,大きな岐路を迎えている.不正受給の報道やバッシングのなか,どのような事態が起ころうとしているのか.生々しい当事者の声を紹介するとともに現場の状況を報告,いま,何が問題なのか,その根源を問う.

書評情報

望星 2014年7月号
しんぶん赤旗 2014年2月16日
東京新聞(朝刊) 2014年2月2日
読売新聞(朝刊) 2014年1月26日
週刊金曜日 2014年1月17日号

電子書籍

価格は各電子書籍書店にてご確認ください

ページトップへ戻る