黙示録

イメージの源泉

禍々しくも読む者を強烈に惹きつけずにおかない,謎めいた表象にあふれかえるテクストの本質に迫る.

黙示録
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 岡田 温司
通し番号 新赤版 1472
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 芸術
刊行日 2014/02/20
ISBN 9784004314721
Cコード 0270
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 282頁
定価 本体840円+税
在庫 在庫あり
繰り返される数字の「七」,竜との戦い,聖女と大淫婦──.禍々しくも強烈に惹きつける,謎めいた表象に溢れ返るテクスト「黙示録」.古代から現代に至る各種の芸術作品を参照しながら,歴史の結節点で繰り返し変奏されてきたその〈終末〉と〈再生〉イメージの系譜をたどり,この書が人間の想像力に与えてきた影響の本質に迫る.

書評情報

朝日新聞(朝刊) 2014年3月9日
ページトップへ戻る