電子書籍対応

現代秀歌

佐藤佐太郎から塚本邦雄,穂村弘へ──「今後百年読まれ続けて欲しい」,主として戦後の秀歌百首を編む.

現代秀歌
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 永田 和宏
通し番号 新赤版 1507
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 文学
刊行日 2014/10/21
ISBN 9784004315070
Cコード 0292
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 286頁
在庫 在庫僅少
大好評を得た『近代秀歌』の続篇として,「今後100年読まれ続けて欲しい」,主として戦後の秀歌100首を編む.佐藤佐太郎や近藤芳美から,塚本邦雄,寺山修司,岡井隆,そして俵万智から穂村弘へ.大きな変化を経た時代に,歌人たちは何を感じ,何を試みてきたか? 著者ならではの視座から,歌の現在を,そして未来を語る一冊.

書評情報

日本経済新聞(夕刊) 2015年6月24日
サライ 2015年5月号
日本経済新聞(夕刊) 2014年11月5日

受賞情報

第13回日本歌人クラブ評論賞(2015年)

電子書籍

価格は各電子書籍書店にてご確認ください

ページトップへ戻る