高野山

歴史,文化財,四季を通じての儀礼,そして弘法大師の生涯を,,密教研究の第一人者である著者が書き下ろす.

高野山
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 松長 有慶
通し番号 新赤版 1508
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 宗教
刊行日 2014/10/21
ISBN 9784004315087
Cコード 0214
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 262頁
定価 本体880円+税
在庫 在庫あり
日本各地のみならず,世界から多くの人が訪れる高野山.世界遺産に登録されて10年,2015年には開創1200年を迎える.この地の四季と儀礼,歴史,弘法大師・空海の生涯,仏像や建築,そして学びの場について,高野山に生まれ育ち,密教研究の第一人者であり,現在,高野山真言宗管長である著者が書き下ろす.[カラー口絵8ページ]

書評情報

東京新聞(朝刊) 2014年12月28日
東京新聞(朝刊) 2014年12月14日
読売新聞(朝刊) 2014年11月23日
日本経済新聞(朝刊) 2014年11月16日
ページトップへ戻る