シリーズ 日本中世史 2

鎌倉幕府と朝廷

幕府と朝廷が並び立つ,新たな時代の始まり.源平争乱を糸口に,誕生から崩壊まで鎌倉幕府を描き切る.

鎌倉幕府と朝廷
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 近藤 成一
通し番号 新赤版 1580
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 日本史
シリーズ シリーズ 日本中世史
刊行日 2016/03/18
ISBN 9784004315803
Cコード 0221
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 272頁
定価 本体820円+税
在庫 在庫僅少
史上初めて,京都から百里以上を隔てる僻遠の地に創られ,以後百五十年にわたって存続することになった新たな政権,鎌倉幕府.朝廷と並立する統治のあり方はなぜ生まれたのか.そのことは日本社会をどう変えたのか.源平争乱から幕府誕生,執権政治の時代,そしてモンゴル戦争を経て崩壊に至るまで,鎌倉幕府の時代を描き切る.
ページトップへ戻る