日本にとって沖縄とは何か

辺野古問題の本質とは何か――.戦後70年の日・米・沖関係史の〝到達点〟であることを明らかにする.

日本にとって沖縄とは何か
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 新崎 盛暉
通し番号 新赤版 1585
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 社会
刊行日 2016/01/20
ISBN 9784004315858
Cコード 0231
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 240頁
定価 本体780円+税
在庫 在庫あり
いま,日本政府は沖縄・辺野古に新たな巨大基地の建設を強行している.それは単なる基地建設の問題ではなく,戦後70年間の日本―米国―沖縄の関係史の〝到達点〟として存在している.「構造的沖縄差別」を克服するために,どうすればよいのか――.沖縄近現代史の第一人者が戦後の歩みを振り返り,問題の本質を厳しく問う.
ページトップへ戻る