ホッブズ

リヴァイアサンの哲学者

名著『リヴァイアサン』にホッブズが込めた願いとは――.かれが追求した平和のヴィジョンを描きだす.

ホッブズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 田中 浩
通し番号 新赤版 1590
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 政治
刊行日 2016/02/19
ISBN 9784004315902
Cコード 0231
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 256頁
定価 本体800円+税
在庫 在庫あり

「万人の万人にたいする闘争」を終えるために絶対的な権力の確立を提唱した国王主権論者なのか.それとも,人間中心の政治共同体を構想した民主主義論者なのか.近代国家論の基礎を築いたにもかかわらず,ホッブズほど毀誉褒貶の激しい哲学者はいないだろう.第一人者がホッブズの多面的な思想をあますところなく描いた決定版評伝.

ページトップへ戻る