古代東アジアの女帝

七世紀の日本,新羅そして中国に君臨した女性たちの鮮烈な個性が,男帝による伝統政治を逆照射する.

古代東アジアの女帝
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 入江 曜子
通し番号 新赤版 1595
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 世界史
刊行日 2016/03/18
ISBN 9784004315957
Cコード 0221
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 240頁
定価 本体780円+税
在庫 在庫あり
推古から幻の女帝を含めて持統にいたる日本の一〇三年,新羅の二女帝の二二年,世界史上にも稀な自らの王朝周を開いた唐の則天武の二十七年.七世紀東アジアに君臨した女性たちの姿に独自の視点によって光をあてた.それはなぜ女帝の時代だったのかという問いかけであり,現代の停滞と混迷の男性支配社会への逆照射である.
ページトップへ戻る