単行本

海を渡る「慰安婦」問題

右派の「歴史戦」を問う

歴史修正主義者による対外発信の実態とは―

海を渡る「慰安婦」問題
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 山口 智美 , 能川 元一 , テッサ・モーリス・スズキ , 小山 エミ
ジャンル 書籍 > 単行本 > 歴史
刊行日 2016/06/23
ISBN 9784000222327
Cコード 0021
体裁 四六 ・ 並製 ・ 160頁
定価 本体1,700円+税
在庫 在庫あり

「米中韓が連携し,「慰安婦」問題で日本を攻撃している」.そんな危機感を抱く歴史修正主義者たちは「歴史戦」と称して,アメリカなど海外への情報発信を強めている.ネットによる情報拡散のみならず,現地での集会や訴訟も展開.政府も加わった「歴史戦」の実態を詳細に報告し,歴史認識と政治のあり方を問う.

書評情報

しんぶん赤旗 2016年9月11日
ふぇみん 2016年9月5日号
信濃毎日新聞 2016年8月21日
週刊金曜日 2016年8月5日
ページトップへ戻る