制作 (上)

(全2冊)

画家の作品創造の苦闘と自殺にいたる悲劇を描いた自伝的色彩のこい作品.芸術小説の傑作.(全2冊)

制作 (上)
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 エミール・ゾラ , 清水 正和
通し番号 赤545-5
ジャンル 書籍 > 岩波文庫 > 赤(外国文学/フランス)
日本十進分類 > 文学
刊行日 1999/09/16
ISBN 9784003254554
Cコード 0197
体裁 文庫 ・ 並製 ・ カバー ・ 400頁
定価 本体970円+税
在庫 在庫あり
モーパッサンとともにフランス自然主義文学を代表する作家ゾラ(1840-1902)が,19世紀半ばの印象派による近代絵画革新運動の推移を描いた芸術小説(1886年刊).画家クロードの作品創造の苦闘と自殺にいたる悲劇を描きながら,彼の友人として登場する小説家に托して,ゾラの体験と思想・感情を色こく反映した自伝的小説でもある.(全2冊)

関連書籍

ページトップへ戻る