岩波文庫

完訳 統治二論(冊子体)

ロック研究の第一人者による,画期的新訳

完訳 統治二論
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 ジョン・ロック , 加藤 節
通し番号 白7-7
ジャンル 書籍 > 岩波文庫
日本十進分類 > 社会科学
刊行日 2010/11/16
ISBN 9784003400777
Cコード 0131
体裁 文庫 ・ 並製 ・ カバー ・ 630頁
在庫 重版中

イギリス社会が新興の中産階層の力で近代社会へと脱皮した時,その政治思想を代表したのがロック(1632-1704)であった.王権神授説を否定し,政治権力の起源を人びとの合意=社会契約によるとした本書『統治二論』は,アメリカ独立宣言の原理的核心となり,フランス革命にも影響を与えた.近年のテキスト考証に基づく,全篇の画期的新訳.

書評情報

朝日新聞(朝刊) 2013年4月28日
ページトップへ戻る