与謝野晶子歌集

与謝野晶子歌集
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 与謝野 晶子 自選
通し番号 緑38-1
ジャンル 書籍 > 岩波文庫
日本十進分類 > 文学
刊行日 1985/11/18
ISBN 9784003103814
Cコード 0192
体裁 文庫
定価 本体850円+税
在庫 在庫あり
『みだれ髪』で明治の歌壇に新しい流れを導き,文学殿堂に「黄金の釘」を打ちつづけた与謝野晶子の歌は,近代を最も近代的に生きた一人の女の軌跡を,余すところなく語っていて感銘深い.本書は,昭和九年までの全歌集から自選した二九六三首に加え,晩年の歌集『白桜集』より秀歌百首を追補した. (解説 馬場あき子)

書評情報

日本経済新聞(朝刊) 2006年11月12日
毎日新聞(朝刊) 2002年12月15日
ページトップへ戻る