電子書籍対応
STAMP BOOKS

さよならを待つふたりのために

末期のがん患者ヘイゼルと,骨肉腫で片足を失ったオーガスタス.死をみつめながら生きる若者の姿を力強く描く,傑作青春小説.

さよならを待つふたりのために
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 ジョン・グリーン , 金原 瑞人 , 竹内 茜
ジャンル 書籍 > 児童書 > STAMP BOOKS
日本十進分類 > 文学
対象年齢 > 中学生から
シリーズ STAMP BOOKS
刊行日 2013/07/25
ISBN 9784001164053
Cコード 8397
体裁 四六 ・ 338頁
在庫 在庫あり
ヘイゼルは16歳.甲状腺がんが肺に転移して,酸素ボンベが手放せないまま,もう三年も闘病をつづけている.骨肉腫で片足を失った少年オーガスタスと出会い,互いにひかれあうが….生きて人を愛することのおかしみや喜びをまっすぐに描き,死をみつめながら日々を送る若者の生々しい感情をとらえた,傑作青春小説.

■編集部からのメッセージ

〈STAMP BOOKS〉7月の刊行作品は『さよならを待つふたりのために』.若いがん患者である十六歳の少女,ヘイゼルと,骨肉腫で片脚を失った少年,オーガスタスの恋愛を主軸にすえた,青春小説の傑作です.がんにおかされた少年少女の物語というと,難病もの,お涙ちょうだいものかと誤解されるかも知れませんが,この作品はそういうジャンルにおさまりきるような作品では到底ありません.生と死という普遍的な,かつ難しいテーマに,いま米国で最もノっている作家,ジョン・グリーンが真正面から取り組んだ作品といえるでしょう.『ペーパータウン』や『アラスカを追いかけて』(白水社)でみせた巧みな構成力や軽妙な会話は健在.読み始めるとぐいぐい引き込まれます.内容が内容だけに,読んでいてつらいことも多いのですが,ユーモアもあり,深い洞察もあり,原稿を読んでいて深く打ちのめされました.
 米国では発売後またたく間にベストセラーになり,刊行より1年半近く経った現在でも,NYTimesのベストセラーランキングにランクインしつづけています(2013/7/10日現在).TIME誌が選ぶ2012年度の小説1位に選出されるなど,高い評価を獲得しました.翻訳者の金原瑞人さんも「この十年間に出たアメリカのヤングアダルト小説でおそらくベスト」と言い切る作品です.


-

■ あらすじ
ヘイゼルは16歳.甲状腺がんが肺に転移して,酸素ボンベが手放せないまま,もう三年も闘病をつづけている.骨肉腫で片足を失った少年オーガスタスと出会い,互いにひかれあうが…….生きて人を愛することのおかしみや喜びをまっすぐに描き,死をみつめながら日々を送る若者の生々しい感情をとらえた,傑作青春小説.


-

★ TIME誌が選ぶ2012年度の小説 1位!

★ ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー…1位!

★ インディ・ベストセラー…1位!

★ ウォールストリート・ジャーナル…1位!

書評情報

anan 2017年7月号(No.2059)
ページトップへ戻る