岩波現代文庫

坂東三津五郎 歌舞伎の愉しみ

俳優の視点から歌舞伎鑑賞の「ツボ」を伝授します.知的で洗練された語り口で,芸の真髄を明らかに.

坂東三津五郎 歌舞伎の愉しみ
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 坂東 三津五郎 , 長谷部 浩
通し番号 文芸265
ジャンル 書籍 > 岩波現代文庫 > 文芸
日本十進分類 > 芸術/生活
刊行日 2015/06/16
ISBN 9784006022655
Cコード 0174
体裁 A6 ・ 並製 ・ カバー ・ 302頁
在庫 在庫僅少
世話物・時代物をどう観るか,踊りの魅力とは,荒事・和事をどう愉しむか,新作の可能性とは――など,俳優の視点から,歌舞伎鑑賞の「ツボ」を伝授します.演題に即して観かたを具体的に解説.さらに舞台の想い出や演じる心意気にも触れ,三津五郎丈ならではの知的で洗練された語り口で,芸の真髄を解き明かします.(カラー口絵2頁)

書評情報

読売新聞(朝刊) 2015年8月9日
ページトップへ戻る