岩波データサイエンス

岩波データサイエンス Vol.2

特集:統計的自然言語処理――ことばを扱う機械

岩波データサイエンス Vol.2
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 岩波データサイエンス刊行委員会
ジャンル 書籍 > 自然科学書 > 情報科学・統計学
シリーズ 岩波データサイエンス
刊行日 2016/02/16
ISBN 9784000298520
Cコード 3340
体裁 A5 ・ 並製 ・ 144頁
定価 本体1,389円+税
在庫 在庫あり
Vol.2 特集 「統計的自然言語処理―ことばを扱う機械」ことばをコンピュータで扱う自然言語処理は人工知能の側面も持ち,ネットワーク上の電子的言語データの増大に伴ってめざましい発展を見せている.機械翻訳からロボティクスに至るまで,その適用範囲は幅広い.第2巻では,謎に満ちたこの分野の最新技術について解説し,その可能性と,何が真の問題であるかについて探る.
【特集】統計的自然言語処理――ことばを扱う機械
 〈特集まえがき〉(中谷秀洋・持橋大地)
  ・ことばのモデル入門 (中谷秀洋)
  ・言葉の個性をとらえるトピックモデル(持橋大地)
  ・創発する記号――ことばを知るロボット(谷口忠大)
  ・〈コラム〉Pythonでword2vec(中谷秀洋)
  ・単語の意味をコンピュータに教える(岡崎直観)
  ・自然言語の意味に対する2つのアプローチ――記号表現と分散表現(宮尾祐介)
  ・〈コラム〉人間の翻訳,機械の翻訳(中谷秀洋)
  ・機械翻訳の現在と将来(Graham Neubig)
  ・〈コラム〉自然言語処理のためのソフトウェア(持橋大地)
【話題】
  ・〈話題まえがき〉ナンプレと魔方陣――作る・解く・数える(伊庭幸人)
  ・ナンプレの自動生成(とん)
  ・ナンプレと統計物理(福島孝治)
  ・稀な事象のサンプリングと魔方陣(北島顕正)
  ・〈コラム〉レプリカ交換モンテカルロ法とマルチカノニカル法(伊庭幸人)
  ・〈コラム〉比熱の正体はフィッシャー情報量 (伊庭幸人)
【連載】など
  ・正定値行列の情報幾何1(小原敦美・土谷隆)
  ・確率と論理を融合した確率モデリングへの道2(佐藤泰介)
  ・小説《海に溺れて》(第2回)(円城塔)
  ・計算機で作る面白いナンプレ(第2回)(とん)
ページトップへ戻る