シリーズ・講座・全集
占領期雑誌資料大系 大衆文化編 1

虚脱からの目覚め

映画・野球界・漫画界はいかに民主化に向けて脱皮しようとしたか.流行歌はどう受容されたか.

虚脱からの目覚め
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 山本 武利 , 石井 仁志 , 谷川 建司 , 原田 健一
ジャンル 書籍 > 単行本 > 歴史
書籍 > シリーズ・講座・全集
シリーズ 占領期雑誌資料大系 大衆文化編
刊行日 2008/09/25
ISBN 9784000282413
Cコード 0321
体裁 A5 ・ 上製 ・ 356頁
定価 本体5,700円+税
在庫 在庫あり
生活物資が不足しながらも,人々は抑圧された戦時下の暮らしから解放された喜びに心躍らせ,娯楽に身を委ねる余裕を取り戻した.映画界・野球界・漫画界はいかに民主化に向けて脱皮しようとしたか.流行歌はどのように受容されたか.駐留する占領軍は日本で演劇をはじめどのような娯楽に接していたのか.図版を織り込み探る.

-

われわれ研究グループは2000年から2005年にかけて,プランゲ文庫所蔵の全雑誌の目次タイトル196万件とその執筆者名,掲載号などのデータベースを作成した.さらにそのデータベースを活用しつつ,大衆文化,文学,生活・世相,思想などのグループに分かれ,膨大な雑誌記事から新資料を発掘し,研究成果を公表してきた.発見された新たな事実に,反響は予想外に大きく,今回,研究グループをリードしてきた人たちが改めて資料の評価,精選を行い,解題,解説を加えた『占領期雑誌資料大系』を刊行することにした.本大系は占領期の実像を体系的に把握する手がかりを与え,各分野の研究者,専門家に新たな知見を提供するだろう.また同時代を生きた人々や当時に関心を持つ読者にも有益な読み物となろう.
2008年7月                            編者代表 山本武利


-


1 虚脱からの目覚め

2 デモクラシー旋風

3 アメリカへの憧憬

4 躍動する肉体

5 占領から戦後へ   
ページトップへ戻る