日本海ものがたり

世界地図からの旅

『西遊記』,『ガリヴァー旅行記』,ラペルーズの大航海,…….斬新な切り口で新たな日本海像を描き出す.

日本海ものがたり
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 中野 美代子
ジャンル 書籍 > 単行本 > 評論・エッセイ
刊行日 2015/04/22
ISBN 9784000610407
Cコード 0095
体裁 四六 ・ 上製 ・ カバー ・ 200頁
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
わたしたちは日本海を内海のように考えてはいないだろうか.だが,他者の視点を借りて見てみると,そこにはまったく違う姿が浮かびあがる.『西遊記』,『ガリヴァー旅行記』,久生十蘭,ラペルーズ,エーコ,…….日本海に連なる多彩な著述をめぐりながら,広やかな地平へと思考を誘うエッセイ.(図版多数)

■編集部からのメッセージ

『西遊記』の翻訳・研究で知られる中野美代子さんは,小説やエッセイの名手でもあります.本書は,その中野美代子さんによる,久しぶりの書き下ろしエッセイです.
 日本列島に住む私たちにとって身近な海である「日本海」は,その西側の世界(中国やヨーロッパ)の人びとに,どのように認識されていたのか――地図や絵や文献資料などが縦横無尽に駆使され,新たな日本海の姿が浮き彫りにされます.
 思索の旅は日本海周辺にとどまらず,太平洋や黒海へも.独特の魅力的な文章,興味深い図版の数々は,まさに読書の醍醐味を感じさせてくれます.
 領土問題でも注目を集める日本海.本書を通じ,各地に多種多様な物語(ストーリー)=歴史(ヒストリー)があること,他者の視点に立つことで違う風景が見えてくることにも,気づかされます.

■ 本書で言及されている書物の例

中国:『西遊記』,『山海経』,『三国志』,『後漢書』,『三国志』,『梁書』,玄奘『大唐西域記』,周去非『嶺外代答』,趙汝『諸蕃志』,張岱『陶庵夢憶』

日本:桂川甫周『北槎聞略』,大槻玄沢『環海異聞』,鈴木牧之『北越雪譜』,久米邦武編『米欧回覧実記』,谷崎純一郎『乱菊物語』,久生十蘭「海豹島」「魚雷に跨りて」「幻の軍艦未だ応答なし!」

インド:『マハーバーラタ』,ブズルク・シャフリヤール『インドの不思議』,トマーゾ・カンパネッラ『太陽の都』,アタナシウス・キルヒャー『シナ図説』,

ヨーロッパ:プリニウス『博物誌』,トマス・モア『ユートピア』,ウィリアム・ダンピア『最新世界周航記』,ダニエル・デフォー『ロビンソン・クルーソー』,ジョナサン・スウィフト『ガリヴァー旅行記』,チャールズ・ジョンソン『イギリス海賊史』,ブーガンヴィル『世界周航記』,ジェームズ・クック『南半球周航記』,ラペルーズ『太平洋周航記』,ウンベルト・エーコ『前日島』
中野 美代子(なかの みよこ)
 1933年,札幌市に生まれる.北海道大学文学部卒業.オーストラリア国立大学助手・講師,北海道大学文学部教授を歴任.現在,北海道大学名誉教授.専門は中国文学.岩波文庫『西遊記』全10巻の訳者.『孫悟空の誕生』『西遊記の秘密』(以上,岩波現代文庫),『中国の妖怪』『西遊記――トリック・ワールド探訪』(以上,岩波新書),『あたまの漂流』(岩波書店),『三蔵法師』(中公文庫),『『西遊記』XYZ』(講談社選書メチエ),『カスティリオーネの庭』(小説,講談社文庫)など著書多数.

書評情報

サライ 2015年10月号
聖教新聞 2015年8月8日
東京新聞(朝刊) 2015年7月12日
北海道新聞(朝刊) 2015年7月5日
週刊東洋経済 2015年6月20日号
朝日新聞(朝刊) 2015年6月14日
毎日新聞(朝刊) 2015年6月7日
ページトップへ戻る