精神病院のない社会をめざして

バザーリア伝

社会を変えた,イタリアの精神保健の実践

精神病院のない社会をめざして
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 ミケーレ・ザネッティ , フランチェスコ・パルメジャーニ , 鈴木 鉄忠 , 大内 紀彦
ジャンル 日本十進分類 > 社会科学
刊行日 2016/09/13
ISBN 9784000611497
Cコード 0036
体裁 四六 ・ 並製 ・ カバー ・ 256頁
定価 本体2,700円+税
在庫 在庫あり

「精神病院のない社会」は実現できるのか──多くの人々が夢想しては断念してきた一つの理想.それを不屈の信念で追い求め,ついに実現させたのがイタリア人精神科医フランコ・バザーリアだった.どのようにして彼は精神医療の世界に革新をもたらしたのか.彼と二人三脚で歩んだ政治家ザネッティがその生涯と思想を描き出す.

週刊新潮 2016年12月1日
ページトップへ戻る