介入のとき (上)

コフィ・アナン回顧録

コフィ・アナンはアフリカや旧ユーゴの内戦,アフガンやイラクの戦争に直面し,国連事務総長としてどう介入したのか.初の自伝.

介入のとき (上)
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 コフィ・アナン , ネイダー・ムザヴィザドゥ , 白戸 純
ジャンル 書籍 > 単行本
日本十進分類 > 社会科学
刊行日 2016/11/25
ISBN 9784000611619
Cコード 0031
体裁 四六 ・ 上製 ・ 266頁
定価 本体2,700円+税
在庫 在庫あり

第七代国連事務総長コフィ・アナンは,国際政治を揺るがす様々な出来事に直面し,いかにその事態に介入したのか.「同時代における最も偉大なグローバルリーダー」(アマルティア・セン)と評価されるアナン初の自伝.上巻は生い立ちから,ソマリア,ルワンダ,ボスニア,コソヴォ,東チモールの紛争への介入や国連改革など.

書評情報

日本経済新聞(朝刊) 2017年2月12日
読売新聞(朝刊) 2017年1月22日
ページトップへ戻る