無限と連続

無限と連続
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 遠山 啓
通し番号 青版 G-3
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 自然科学
刊行日 1952/05/10
ISBN 9784004160038
Cコード 0241
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー
定価 本体740円+税
在庫 在庫あり

集合論の創始者カントールが始めた破天荒の試みは「無限を数える」ことであった.それは現代数学が直面してきた課題である.難解とされる現代数学の根本概念を,数式を用いずにやさしく解説する「数学への招待」として本書は書かれた.音符が読めなくてもすぐれた音楽鑑賞家になれるように,数学を「鑑賞する」ための本といえよう.

ページトップへ戻る