命こそ宝

沖縄反戦の心

命こそ宝
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 阿波根 昌鴻
通し番号 新赤版 249
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 随筆
刊行日 1992/10/20
ISBN 9784004302490
Cコード 0295
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー
定価 本体780円+税
在庫 在庫あり
「自らの土地を戦争準備のための基地に使わせない」.復帰前,沖縄・伊江島の島ぐるみの土地闘争を主導して米軍を追いつめた著者は,九○歳になるいまも,基地解放を求めて闘い続け,反戦平和資料館(ヌチドゥタカラ〔命こそ宝〕の家)を主宰して,平和を創る実践活動を展開している.復帰後二○年の闘いを語り,生涯をかけたことばを紡ぎだす.

書評情報

本の花束 2002年4月号
ページトップへ戻る