中世神話

中世に日本神話が創造されていた.中世の神道書から神話を抽出し,中世びとが構想した神話空間へ誘う.

中世神話
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 山本 ひろ子
通し番号 新赤版 593
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 宗教
刊行日 1998/12/21
ISBN 9784004305934
Cコード 0214
体裁 新書 ・ 並製 ・ カバー ・ 224頁
定価 本体780円+税
在庫 在庫あり
中世に日本神話が創造されていた.律令体制後の社会において,神仏習合とともに思想的変動を物語るおびただしい中世神道書が著わされた.そこには,記紀神話とは別の神話的世界がある.「天地開闢」「国生み」などの物語が,未知の神々をキャスティングしてどのように変奏されたのか.中世びとが構想した神話空間への誘い.
ページトップへ戻る