大日本古記録

實躬卿記 (八)

(全11巻)

鎌倉期の公家三条実躬(1264―?)の日記.徳治二(1307)年から元亨元(1321)年までを収録.(全11巻)

實躬卿記 (八)
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 東京大学史料編纂所 編纂
ジャンル 書籍 > 単行本 > 歴史
シリーズ 大日本古記録
刊行日 2017/03/28
ISBN 9784000099844
Cコード 3321
体裁 A5 ・ 上製 ・ 函入 ・ 256頁
定価 本体12,000円+税
在庫 在庫あり

鎌倉時代の公家三条実躬(1264-?)の日記.自筆本および学界未紹介の貴重な紙背文書多数を翻刻する.まとまった日記としては最後の年になる徳治二年(1307)年から,逸文等として知られる元亨元年(1321)までを収録する本巻は,後醍醐天皇即位前後の政治状況を知るうえでの重要な基礎史料である.(全11巻)

ページトップへ戻る