口訳万葉集 (中)

(全3巻)

生誕130年を迎える文豪による『万葉集』の口述での現代語訳.中巻には巻八から巻十二までを収める.

口訳万葉集 (中)
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 折口 信夫
通し番号 文芸288 
ジャンル 書籍 > 岩波現代文庫 > 文学・芸術
刊行日 2017/04/14
ISBN 9784006022884
Cコード 0192
体裁 A6 ・ 並製 ・ カバー ・ 512頁
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり

日本古典に独創的な世界を拓いた,生誕130年を迎える文豪の作品.二十九歳の青年が,『万葉集』全歌を口述筆記させて現代語訳をした特異なる書.折口は,原文以外,参考書は一冊も参照していない.全編に若さと才気が溢れている.中巻には,巻第八から巻第十二までを収める(全三巻,解説=安藤礼二).

巻第八
巻第九
巻第十
巻第十一
巻第十二
解説 ……安藤礼二 


【上巻目次】
口訳万葉集のはじめに
巻第一
巻第二
巻第三
巻第四
巻第五
巻第六
巻第七
解説 ……持田叙子

【下巻目次】
巻第十三
巻第十四
巻第十五
巻第十六
巻第十七
巻第十八
巻第十九
巻第二十
解説
ページトップへ戻る