まっぷたつの子爵

現代社会を射る寓意と奇想.傑作メルヘン.

まっぷたつの子爵
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 カルヴィーノ , 河島 英昭
通し番号 赤709-6
ジャンル 書籍 > 岩波文庫 > 赤(外国文学/ギリシア・ラテン)
刊行日 2017/05/16
ISBN 9784003270967
Cコード 0197
体裁 文庫 ・ 176頁
定価 本体520円+税
在庫 在庫あり

ぼくの叔父さんテッラルバのメダルド子爵は,トルコ軍の大砲の前に,剣を抜いて立ちはだかり,左右まっぷたつに吹き飛ばされた.奇跡的に助かった子爵の右半身と左半身はそれぞれ極端な〈悪〉と〈善〉となって故郷に帰り,幸せに暮らす人びとの生活をひっくりかえす――.イタリアの国民的作家カルヴィーノによる,傑作メルヘン.

まっぷたつの子爵
  *
解 説(河島英昭)

書評情報

東京新聞(朝刊) 2017年7月16日
毎日新聞(朝刊) 2017年6月18日
週刊新潮 2017年6月15日号
ページトップへ戻る