岩波現代全書

対談 沖縄を生きるということ

沖縄からの問いかけに私たちはいかに応答しうるのか.いのちの思想の息づく場としての「沖縄」を再発見していくスリリングな対話.

対談 沖縄を生きるということ
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 新城 郁夫 , 鹿野 政直
通し番号 104
ジャンル 書籍 > 岩波現代全書 > 政治・経済・現代社会
シリーズ 岩波現代全書
刊行日 2017/06/21
ISBN 9784000292047
Cコード 0336
体裁 四六 ・ 並製 ・ カバー ・ 208頁
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
辺野古や高江で起こっていることをふまえ,私たちはどう考えどう行動していけるのか.容易に解決できない厳しい現実と対峙する中で,そうした状況下でこそ育まれつつある思想があり,その根底には沖縄戦の経験が受け継がれている.世代も専門分野も生きる場所も異なる二人が,沖縄からの問いかけにいかに応答しうるかをめぐって率直に語り合ったスリリングな対話の記録.

書評情報

東京新聞 2017年12月24日
沖縄タイムス 2017年12月2日
歴史地理教育 2017円11月号
図書新聞 2017年9月9日
世界へ未来へ 9条連ニュース 2017年8月20日
しんぶん赤旗 2017年7月30日
図書新聞 2017年7月22日
ページトップへ戻る