読みたい心に火をつけろ!

学校図書館大活用術

学校司書として生徒の「読みたい」に応える様子を紹介.同時に,本を読む楽しさや意義を豊富な実践をもとに語る.

読みたい心に火をつけろ!
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 木下 通子
通し番号 855
ジャンル 書籍 > 岩波ジュニア新書 > 生活・生き方
刊行日 2017/06/20
ISBN 9784005008551
Cコード 0237
体裁 新書 ・ 256頁
定価 本体900円+税
在庫 在庫あり
「何かおもしろい本ない?」「調べ学習の資料が見つからない」等々,学校図書館には多様な注文をもった生徒達がやってきます.そんな生徒の「読みたい」「知りたい」に応える様子を具体的なエピソードとともに紹介します.同時に,長年学校司書として活躍してきた著者が本を読む楽しさや意義をビブリオバトル等,豊富な実践をもとに語ります.
はじめに

1章 何かお探しですか?
 ある日の図書館で/どんな本を読んだらいいですか?/司書って暇そうでいいね/初めての学校図書館/雑誌の付録じゃんけん大会/旅行もおまかせ/コミックコーナー/予約します!/学校のホームページ/本を探しています/ドラマの原作が読みたい!/小論文に強くなる本ありますか?/小説(物語)が読めない/進路もおまかせ/進路の本のブックトーク/ドイツ語の辞書ありますか?/三毛猫ホームズ/ライトノベル/面接練習/語りかける本棚に/保護者もどうぞ/本を読まなくても生きていけるでしょ/図書館が居場所に/やる気がでない……/私、いいところ無いし/先生にもオリエンテーション/教材研究に使ってもらう!/絵本の読み聞かせ/図書館福袋/限られた予算の中で本を選ぶ

コラム1 学校図書館で働く人

2章 学校全体で「読む」を育む
 ビブリオバトルとの出会い/ビブリオバトルって何?/入学直後の挑戦/生徒が読む本、読む作家/六月に二年生も挑戦!/ビブリオバトル「ひまわり杯」開催/自分たちの力で/POPでビブリオバトル/DVDを作る/先生もビブリオバトル/効果がでてきた!/谷口忠大先生との出会い/彩の国 高校生ビブリオバトル/広がる読書/テーマを決めてビブリオバトル/北村薫先生とビブリオバトル/普及活動/ビブリオバトルin春日部/無理せず楽しくが基本/おしゃべりな図書館に

コラム2 学校図書館の仕事

3章 地域で「読む」を支える
 埼玉県の高校司書になる/埼玉県の高校図書館/学校図書館問題研究会との出会い/全国の学校司書の状況/小・中学校図書館聞き書き調査/学校図書館を考える・さいたまネットワーク/全国の学校図書館に人を! の夢/利用者と図書館員のつどい/利用される図書館にしたい/リクエスト制度の充実/高校生も本を読む/授業とコラボする学校図書館/地元の活動に目を向ける/聞き書き調査in春日部/図書館と県民のつどい埼玉/書店とコラボする/他機関とコラボ展示/つながることで広がりができる

コラム3 授業と連携する司書・図書館

4章 人と本がつながると、人と人がつながる
司書採用試験を再開したい!/埼玉県高校図書館フェスティバルのはじまり/フェスティバル2011/フェスティバル2012/フェスティバル2013/埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本/イチオシ本2010―出版社とつながる/イチオシ本2011―書店とつながる/イチオシ本2012―作家とつながる/イチオシ本2013―編集者とつながる/イチオシ本2014―地域とつながる/イチオシ本2015―司書もつながる/本屋大賞「各地域の書店賞」に選ばれる!/イチオシ本2016―イベントでつながる/一〇年は続けたい

コラム4 図書館の自由と学校図書館

5章 「読む」ことって何だろう?
 本のはじまり/司書は本好き!?/学校司書が生きる環世界/図書館は出会いの場/分類ブックトーク/本を読むのには練習が必要/勉強で読むこと、楽しみで読むこと/インターネットじゃだめなの?/新聞を読もう/物語の楽しみ/小説に救われる/生きる力をつけるために/もう一度、私のこと/まずは居場所に/何のために本を読むのか

おわりに
木下通子(きのした みちこ)
1964年東京都生まれ.東洋大学Ⅱ部国文学科在学中の1985年に埼玉県の司書採用試験に合格し埼玉県の高校司書となる.現在,埼玉県立春日部女子高校主任司書.ビブリオバトル普及委員,埼玉県高校図書館フェスティバル実行委員長,学校図書館問題研究会事務局次長.図書館関係の研究会の活動に携わるほか,3人の子どもの子育てに奮闘中で,助産院での出産経験を機に,地元で友人とサークルを立ち上げ,子育て支援や若者支援の活動に関わっている.

書評情報

日本教育新聞 2017年7月10日
毎日新聞(朝刊) 2017年7月6日
毎日新聞(埼玉版) 2017年7月2日
ページトップへ戻る