新刊
これから出る本

町を住みこなす

超高齢社会の居場所づくり

「生活の薬箱」として,町が人びとの多様なニーズに応えていくために必要な条件とは何か.先進的な事例や失敗例などから考える.

町を住みこなす
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 大月 敏雄
通し番号 新赤版 1671
ジャンル 書籍 > 岩波新書 > 社会
刊行日 2017/07/28
ISBN 9784004316718
Cコード 0252
体裁 新書 ・ 272頁
定価 本体860円+税
在庫 未刊・予約受付中
人口減少社会における居住は,個人にも,地域にも,社会にも今や大問題.「一家族一住宅一敷地」という考え方はもはや古い.住宅に求めるものは,長い人生のステージに合わせて,さまざまに変遷していくことに注目.町の多様性をいかに担保していけるか.居場所づくりのユニークな事例を多数紹介し,これからの住まいのあり方を考える.
ページトップへ戻る