新刊
定本 漱石全集 第八巻

行人

それぞれの淋しさと孤独の果てにあるものとは.狂気と絶望のはざまに追い込まれた心理を描く.

行人
このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャンル 書籍 > シリーズ・講座・全集 > 定本 漱石全集
シリーズ 定本 漱石全集
刊行日 2017/07/11
ISBN 9784000928281
Cコード 0393
体裁 四六 ・ 上製 ・ 函入 ・ 584頁
定価 本体4,200円+税
在庫 在庫あり
妻の本音を知りたい,どうか己を信じられるようにしてくれ――身をえぐるような淋しさに孤独感を強めていく兄,その苦悩をわかりつつも隔たりを埋められない弟と兄の妻.それぞれの淋しさの形を抱きながら,不安を増幅させていく果てにあるものとは.狂気と絶望のはざまに追い詰められていく心の奥底を照らし出す.
ページトップへ戻る