ロシア革命とソ連の世紀 3

冷戦と平和共存

(全5巻)

冷戦は資本主義と社会主義との平和競争だった.生活水準の向上,ソ連型民主主義,米ソ交流を描き,従来の冷戦観を一新する.

冷戦と平和共存
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 松戸 清裕 , 浅岡 善治 , 池田 嘉郎 , 宇山 智彦 , 中嶋 毅 , 松井 康浩
ジャンル 書籍 > シリーズ・講座・全集 > ロシア革命とソ連の世紀
シリーズ ロシア革命とソ連の世紀
刊行日 2017/08/10
ISBN 9784000282680
Cコード 0322
体裁 A5 ・ 上製 ・ カバー ・ 336頁
定価 本体3,700円+税
在庫 在庫あり
冷戦は軍事的な対立であると同時に,資本主義と社会主義との平和競争でもあった.本巻ではこの側面に注目し,ソ連における国民の生活水準向上の取り組みやソ連型民主主義の模索,米ソの交流などを描くことで,ステレオタイプの冷戦像・米ソ観を書き替える.
総説 冷戦と平和共存・平和競争……………松戸清裕

Ⅰ 経済発展と近代化の光と影
 1 農村の近代化と生活水準の向上……………野部公一
 2 経済開発と公害・環境問題……………徳永昌弘
 3 ペレストロイカの下での経済改革――その成果と限界……………浅川あや子

Ⅱ 社会主義・民主主義・自由
 4 利益の同質性の中の齟齬――スターリン後のソヴィエト民主主義理念……………河本和子
 5 統制下の「自由」――スターリン後のソ連における社会生活の一面……………松戸清裕
 6 ペレストロイカと共産党体制の終焉……………大串 敦
 7 ポスト冷戦時代のリベラル・デモクラシー――ソ連解体後のロシアにおける民主化とその帰結……………油本真理

Ⅲ 東西冷戦とその帰結
 8 東西冷戦下の経済関係――ソ連・コメコンと西欧……………藤沢 潤
 9 アメリカ合衆国にとっての冷戦――軍事的対抗と国際交流……………佐々木卓也
 10 ポスト・ソ連空間と周辺世界――冷戦終結から国際テロの時代の中で……………湯浅剛

コラム
 a チェルノブイリ原発事故とヨーロッパの脱原発運動……………本田 宏
 b ヤミ経済――計画経済のなかの「市場経済」……………志田仁完
 c 社会民主主義と福祉国家――北欧諸国を例に……………五月女律子
 d 大砲から生まれた民主主義――エリツィン大統領の議会砲撃……………溝口修平
 e カストロとゲバラ、そしてミイラについて……………田沼幸子

関連略年表
索 引
【編集委員】
松戸清裕(まつど・きよひろ)*本巻責任編集
1967年生.北海学園大学法学部教授.ソ連史.

浅岡善治(あさおか・ぜんじ)
1972年生.東北大学大学院文学研究科准教授.ロシア近現代史.

池田嘉郎(いけだ・よしろう)
1971年生.東京大学大学院人文社会系研究科准教授.ロシア近現代史.

宇山智彦(うやま・ともひこ)
1967年生.北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授.中央ユーラシア近現代史.

中嶋毅(なかしま・たけし)
1960年生.首都大学東京大学院人文科学研究科教授.ロシア近現代史,在外ロシア史.

松井康浩(まつい・やすひろ)
1960年生.九州大学大学院比較社会文化研究院教授.政治社会史,国際関係論.


【執筆者一覧】
野部公一(のべ・こういち)
専修大学経済学部教授.ソ連経済史,ロシア・旧ソ連経済.

徳永昌弘(とくなが・まさひろ)
関西大学商学部教授.移行経済論,ロシア経済論.

浅川あや子(あさかわ・あやこ)
千葉商科大学商経学部非常勤講師.比較経済史(ソ連・中国).

河本和子(かわもと・かずこ)
中央大学法学部非常勤講師.ロシア・旧ソ連政治史.

大串敦(おおぐし・あつし)
慶應義塾大学法学部准教授.ロシア・旧ソ連諸国の政治.

油本真理(あぶらもと・まり)
北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター助教.比較政治,現代ロシア政治.

藤沢潤(ふじさわ・じゅん)
神戸大学大学院人文学研究科特命講師.ソ連対外政策史.

佐々木卓也(ささき・たくや)
立教大学法学部教授.アメリカ外交史,日米関係史.

湯浅剛(ゆあさ・たけし)
広島市立大学広島平和研究所教授.ポスト・ソ連空間の地域機構,政治変動,安全保障.

本田宏(ほんだ・ひろし)
北海学園大学法学部教授.比較政治,政治過程論.

志田仁完(しだ・よしさだ)
公益財団法人環日本海経済研究所(ERINA)調査研究部研究主任.数量経済史,開発経済.

五月女律子(さおとめ・りつこ)
神戸市外国語大学外国語学部准教授.現代北欧政治,国際政治学.

溝口修平(みぞぐち・しゅうへい)
中京大学国際教養学部准教授.現代ロシア政治,比較政治学.

田沼幸子(たぬま・さちこ)
首都大学東京大学院人文科学研究科准教授.文化人類学(キューバ,スペイン他).
ページトップへ戻る