新刊
これから出る本
岩波現代全書

思想としての言語

現実のただなかから普遍を目指す言語の遍歴

思想としての言語
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 中島 隆博
通し番号 107
ジャンル 書籍 > 岩波現代全書 > 哲学・思想・宗教
シリーズ 岩波現代全書
刊行日 2017/09/21
ISBN 9784000292078
Cコード 0310
体裁 四六 ・ 並製 ・ カバー ・ 272頁
定価 本体2,300円+税
在庫 未刊・予約受付中
人類は個人の深奥に潜む意識や観念をいかに表現することで,言語の地方性や特殊性を打破して,思想としての普遍性を獲得してきたか.「言語論的転回」以後の問題状況を承けつつ,西洋近代の文化圏にとどまらず,老荘・空海・宣長・漱石をはじめとする古今東西の哲学者・思想家・作家たちが格闘してきた言語経験を省察する.
ページトップへ戻る