新刊
これから出る本

「分かち合い」社会の構想

連帯と共助のために

他者の痛みを分かち合い,人間が支え合える社会はどうすれば可能か.気鋭の学者らが具体的に構想.

「分かち合い」社会の構想
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 神野 直彦 , 井手 英策 , 連合総合生活開発研究所
ジャンル 書籍 > 単行本 > 社会
刊行日 2017/09/22
ISBN 9784000612180
Cコード 0036
体裁 四六 ・ 上製 ・ カバー ・ 256頁
定価 本体1,900円+税
在庫 未刊・予約受付中
ポピュリズムや排外主義が世界を覆うなか,人と人の絆は分断され,富の奪い合いが進む.他者の痛みを分かち合い,お互いが支え合える社会はどうすれば可能か.労働と生活を研究するシンクタンクと気鋭の学者らが討議を重ね,労働,環境,生活保障,教育,地域,政治,財政の視点から,人間らしい社会への道筋を具体的に構想する.
ページトップへ戻る