新刊

都市と農村

柳田は都市と農村の未来をどう展望したか?

都市と農村
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 柳田 国男
通し番号 青183-11
ジャンル 書籍 > 岩波文庫 > 青(歴史・地理)
刊行日 2017/09/15
ISBN 9784003812211
Cコード 0139
体裁 文庫 ・ 304頁
定価 本体840円+税
在庫 在庫あり
昭和初期の小作争議が頻発した時代,農政官として出発した柳田は,農村の疲弊と農民の貧困を,農村内部の問題としてではなく,都市との関係でとらえた.田舎から都市への人の流入を歴史的にたどり,文化全体をみつめるなかで,具体的な希望として農民による協同組合運営を提言.現代においても示唆に富む一書.(解説=赤坂憲雄)
ページトップへ戻る