新刊

少年探偵団・超人ニコラ

少年探偵団シリーズの代表作

少年探偵団・超人ニコラ
このエントリーをはてなブックマークに追加
著者 江戸川 乱歩
通し番号 緑181-3
ジャンル 書籍 > 岩波文庫 > 緑(現代日本文学)
刊行日 2017/10/17
ISBN 9784003118139
Cコード 0193
体裁 文庫 ・ 464頁
定価 本体950円+税
在庫 在庫あり
「少年探偵団」は,少年物第2作.明智探偵,小林少年が,宝石を狙う二十面相に立ち向かう.犯行予告時刻のその時まで対決が続く.『超人ニコラ』は,四半世紀間,書き継がれた少年探偵団シリーズの最終作.戦時色が強まる中,筆名を変えてまで執念を以て書かれた児童向きの小篇「智恵の一太郎ものがたり(抄)」も収録.(解説=小中千昭,解題=吉田司雄)
少年探偵団
 黒い魔物
 怪物追跡
 人 攫
 呪の宝石
 黒い手
 二人の印度人
 銀色のメダル
 少年捜索隊
 地下室
 消える印度人
 四つの謎
 逆さの首
 屋上の怪人
 悪魔の昇天
 怪軽気球の最期
 黄金の塔
 怪少女
 奇妙な謀
 天井の声
 意外また意外
 君が二十面相だ!
 逃 走
 美術室の怪
 大爆発

智恵の一太郎ものがたり(抄)
 象の鼻
 消えた足あと
 智恵の火
 名探偵

超人ニコラ
 もうひとりの少年
 スリ少年
 窓の顔
 ニコラ博士
 地底の牢獄
 こじきむすめ
 人間いれかえ
 人形紳士
 小林少年
 黄金のトラ
 猛獣自動車
 大時計の怪
 最後のひとり
 日本中の宝石
 空飛ぶ超人
 一本の針金
 三重の秘密室
 箱の中
 大秘密
 あっ先生っ!!
 三ぼうからピストルが
 替え玉の替え玉
 青い炎
 ふたりの明智小五郎
 怪獣の最期
 ニコラ博士の秘密
 怪人二十面相
 人間改造術

解 説 (小中千昭)
解 題 (吉田司雄)
ページトップへ戻る